ホーム > メディア掲載について

メディア掲載について


 医療法人社団輝生会の各施設が取り上げられたメディア・掲載情報について案内しております。情報の詳細については放送局、出版社にお問い合わせいただけますようお願いします。また当法人へのインタビュー等のお申し込みは下記の窓口にて受け付けております。

医療法人社団輝生会
サポート本部 堅田まで
TEL:03-5816-8054
FAX:03-5816-8072
Mail:y-katada@kiseikai-reha.com

■ 平成29年

  • 「週刊エコノミスト 2017年 9/5号 特大号」(発行:毎日新聞出版)の問答有用ワイドインタビューに理事長 石川誠が掲載されました。
  • 「日本から寝たきりをなくす!“患者ファースト” 奇跡のリハビリ病院!」理事長 石川誠
    テレビ東京 カンブリア宮殿にて放送されます。
    2017年6月15日木曜日 関東圏21時54分スタート 関東圏以外の局は22時スタート
    15日放送終了後 テレビ東京・ビデオ・オン・デマンドにて公開
  • 「ヘルスケア・レストラン 2017年6月号」(発行:日本医療企画)に船橋市立リハビリテーション病院の栄養部が掲載されました。 その見た目から「レストランの食事みたい」と好評である同院のソフト食について美しい誌面にて掲載されています。
  • 『認定NPO法人 ささえあい医療人権センターCOML』の会報誌(2017年4月号)に掲載されました。
    理事長 石川誠 のインタビュー記事、初台リハビリテーション病院の取り組みが紹介されています。
  • 「日本看護協会機関誌 看護(H29.3月号)」に管理栄養士の桐谷裕美子(医療法人社団輝生会)、波多野桃(在宅総合ケアセンター成城)が掲載されました。『“まち”の中の「学びのいえ」で地域で活躍する看護師を育成』という特集記事で栄養指導レクチャーの風景が掲載されています。
  • 「リハビリナース(第10巻2号)」(メディカ出版)に初台リハビリテーション病院職員の記事が掲載されました。
    『「超」高齢者の全身管理−回リハ病棟での合併症予防を中心に』菅原英和
    『食事と「超」高齢者』 桐谷裕美子ほか
    『排泄と「超」高齢者』 畑中美穂ほか
    『活動・休息と「超」高齢者』 熊木晴美ほか
    『情報収集・分析と「超」高齢者』 恩田暢子
    『スタッフの視野の広さと「超」高齢者−柔軟なスケジュール管理』 小嶋佐知子ほか
    『「超」高齢者を支える家族の心理』 東妙香
    『創刊記念特別座談会 リハビリチームが輝くために−多職種協働 成功の秘訣』朝倉直之(出向中)
  • 「病院設備 2017年1月号」(発行:一般社団法人日本医療福祉設備協会)に船橋市立リハビリテーション病院が掲載されました。
    医療福祉施設食事の特集として『回復期リハ病棟での食事サービス』という表題で掲載されています。
  • 「読売新聞夕刊(H29.1.20)」に初台リハビリテーション病院ソーシャルワーカー部門の東妙香チーフの記事が掲載されました。

■ 平成28年

  • 「栄養管理エキスパートNo.02 2016年9・10月号」(株式会社日本医療企画) に桐谷裕美子(取材時:船橋市立リハビリテーション病院栄養部部長)の対談記事が掲載されました。 “キーワードは患者や家族との信頼 経口維持加算の取り組みを参考に生きる幸せを支える栄養食事指導を実践しよう”というテーマで対談しています。
  • 「摂食嚥下障害の栄養食事指導マニュアル 嚥下調整食 学会分類2013に基づくコード別解説」(医歯薬出版株式会社)に掲載されました。
    “早期の脱水改善により全身状態悪化を免れた事例”として桐谷裕美子(取材時:船橋市立リハビリテーション病院)、波多野桃(在宅総合ケアセンター成城)の事例紹介が掲載されています。
  • 「嚥下調整食 学会分類2013に基づく 回復期リハビリテーション病棟の嚥下調整食レシピ集105」(医歯薬出版株式会社)に掲載されました。 初台リハビリテーション病院、船橋市立リハビリテーション病院のレシピ、および、桐谷裕美子(取材時:船橋市立リハビリテーション病院)、新谷恵子(初台リハビリテーション病院)の解説が掲載されています。
  • 「日経ビジネス2016年5月16日号」(日経BP社)
    巻頭連載「有訓無訓」に石川理事長掲載
  • 「ヒューマンニュートリション<栄養管理の理論と実践>2016年5-6月号(No.41)」
    (発行:株式会社日本医療企画)に船橋市立リハビリテーション病院が掲載されました。
    臨床栄養の実践活動として『生活の中に生じる動作一つひとつをリハビリと捉え 早期の自立をサポート』という表題で紹介されています。
  • 「Medi Con. 5月号」(集中出版株式会社 2016年4月30日発行)に初台リハビリテーション病院が掲載されました。チーム医療と都心型リハ病院の先駆けとして紹介されています。
  • 「手術数でわかる いい病院2016」(週刊朝日増刊号 1月30日発売)
  • 臨床栄養VOL.128 NO1 2016年1月号に

    タイトル:摂食嚥下障害の栄養管理
    (1)医師の立場からとして
    菅原英和(初台リハビリテーション病院 リハビリテーション科)
    (2)管理栄養士の立場から
    桐谷裕美子(初台リハビリテーション病院 栄養部/船橋市立リハビリテーション病院 栄養部)
    両名の記事が掲載されました

    問合せ先:医歯薬出版 03-5395-7625

■ 平成27年

  • 日経MOOK「日経実力病院調査2015」(日本経済新聞出版社 6月19日発売)
    石川理事長の監修記事掲載。
  • 「最新医療経営 フェイズ・スリー 7月号」(日本医療企画 6月10日発売)
    “イノベーターの構想力”に石川理事長が登場。
    医師になってから現在に至るまでの活動や今後の展望について語りました。
  • 2/23(月)、3/2(月)ラジオ日本系列『長野祐也の医療界キーパーソンに聞く』に石川理事長が出演。
    リハビリテーションとは?から平成26年度の診療報酬改定まで、長野氏の質問に答える形式で分かりやすくお伝えします。
  • 独占!長嶋茂雄の真実  2015年1月3日(土) 21:00から23:30まで TBSにて放送
    初台リハ病院での訓練風景(松井秀喜氏も同席)、石川理事長へのインタビューも放送されます。

■ 平成26年

  • ケアマネジャー7月号(中央法規)に在宅総合ケアセンター元浅草の「たいとう診療所」併設の居宅支援事業所所長 鈴木誠一の活動が掲載されました。ご本人の主体的な提案を専門職として評価しながら、チームで課題をしっかりと共有することが信頼のカギと考えて、日々仕事に励む様子が掲載されています
  • 「日経ヘルスケア5月10日号に「医療キーパーソンが読む解く2014改訂の狙いと今後の経営戦略」と
    題して当法人石川誠理事長、日本慢性期医療協会 武久洋三会長、全日本病院協会猪口雄二副会長の鼎談の様子が掲載されたました。
  • 『日経ヘルスケア』2014年2月号 P31-34
    「特集1/リハ力アップのツボ/<維持期>苦労絶えない新規採用 教育の工夫やキャリアパスで解消」
  • 2014年2月12日(水)夜7時『生命38億年スペシャル 最新脳科学ミステリー“人間とは何だ…!?”』
    当番組の中で、話せず動けず記憶もなかった高次脳機能障害の青年の奇跡的な復活のドキュメンタリーとして医療法人社団輝生会石川理事長のコメントや、初台リハビリテーション病院のリハビリテーション医療が紹介されました。

    番組の詳細についてはコチラから(外部サイトへ移動します)

■ 平成25年

※ ホームページのリニューアルに伴い、平成25年以前のメディア掲載については割愛しております。










採用情報

就職説明会カレンダー

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

ページの先頭へ戻る