ホーム > 外来・入院サービスについて

外来・入院サービスについて


外来サービスについて

1. 外来診療

@ 内科
高血圧、心臓病、糖尿病等をはじめとする慢性疾患を始め、風邪などに一般内科診療を行っています。レントゲン、CT(頭部)、腹部超音波、血液検査等も実施できます。

A リハビリテーション科
脳卒中、骨や関節の疾患、神経難病等の心身に何らかの障害がある方の診療を行います。特に発症、受傷直後は速やかに対応します。

2. リハビリテーション

病気やけが、あるいは老化による体力低下、歩行能力低下、日常生活動作やコミュニケーション等に障害がある方のうち、通院可能な方や入院医療をご利用の方、1人ひとりに設備や用具の整った環境で、医師の診察の元、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が以下のリハビリテーションを提供します。

理学療法
運動療法や物理療法等を用いて、身体機能の低下や痛み、体力低下、「起きる」「立つ」などの基本的な動作の障害、「歩く」などの移動動作障害の治療や訓練、福祉用具や装具の検討、住宅改修の提案、生活や介護への助言などを行っています。

作業療法
作業活動を通じて、手の機能低下の治療や食事・排泄・入浴・移動などの日常生活動作、調理・買物などの家事動作の訓練、職場復帰、生きがい作り、パソコンなどの操作練習、自助具や福祉用具の検討、住宅改修の提案、生活や介護への助言などを行っています。

言語聴覚療法
失語症や構音障害等で「コミュニケーション」にお困りの方、また、嚥下障害等で、「食べる事」にお困りの方に検査・評価・訓練などを行い、障害のある方の自立と社会復帰を支援します。

入院サービスについて

「在宅総合ケアセンター元浅草」のたいとう診療所と「在宅総合ケアセンター成城」の成城リハケアクリニックでは、以下の方を対象に入院サービスを提供しています。期間は「在宅総合ケアセンター元浅草」では1〜2週間を目途に、「在宅総合ケアセンター成城」では長期の入院も可能です。ご希望の方は、各センターのソーシャルワーカーにご相談ください。

  • 一時的に体力が低下された方
  • 脳血管疾患治療後や骨折後、あるいは廃用症候群などから短期集中的にリハビリテーションが必要な方
  • 入院治療が必要な方

たいとう診療所
電話:03−5828−8051
Fax:03−5827−1538

成城リハケアクリニック
電話:03−5429−2292
Fax:03−5429−2293



在宅総合ケアセンターとは

採用情報

就職説明会カレンダー

javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

ページの先頭へ戻る